勉強になった夏季集中講義

こんにちは、こっちゃんです!

夏休みが残り1日で終わります。

夏休み中に私は夏季集中講義で平石先生のアントレプレナーシップ論を受講していました。

この講義にはゲストスピーカーが3人来てくださいました。

・シリコンバレーでベンチャーキャピタルをしている方(講義は英語)

・アメリカで起業した会社を売って、今は日本で起業されている方(アメリカ人だけど日本語ペラペラ)

・日本で起業した日本人

どのゲストの方のお話もとても刺激的で興味深い話でした。

講義の内容は平石先生が起業してその後会社を売却するまでの成功談と失敗談をお話してくださいます。

ネットを探せば成功談は多数見られますが、失敗談やこうすればよかったという生きた話を聞けたのはとても貴重な時間だったなと感じています。

また、授業中も失敗を恐れない姿勢が評価される雰囲気を先生が作ってくださり、積極的な発言が歓迎されていました。先生のお話のみならず受講している他の方の発言もいろいろ勉強になりました。

春休みにこの講義を受講した受講生と先生でシリコンバレーに行くかもという話も出ており、とても楽しみです。

秋学期からの授業も楽しい授業に出会えれば良いなぁと思っています。

カテゴリー: 12期生(2018年度) | コメントをどうぞ

夏休みの過ごし方(久保田ゼミの場合)

こんにちは、こっちゃんです!

今回のブログはIさんに書いていただきました☆

————————————————————————————————

M特生がどのような夏休みを過ごしているのか、久保田典男ゼミのケースをご紹介します。

久保田ゼミでは、先生が島根県立大学総合政策学部で教授職を務められているため、普段の指導は島根と東京をスカイプを繋いで行われます。そのような事情から、久保田ゼミでは毎年、先生がいらっしゃる島根での調査旅行、という名の「ゼミ合宿」が開催されます。しかも、指導する院生に沿った調査先を先生自らアポ取りまでしてくださり、細かな旅行計画まで立ててくださいます。しかも、ゼミの先輩であるTAの先生が同行、しかも道中の運転までしてくださいました。ありがたや、ありがたや。

調査の前にまず、島根に来たら出雲大社にお詣りしないわけにはいきません。インタビューに向けたご縁に感謝申し上げ、プロジェクトの無事完成を祈ってきました。ランチに出雲蕎麦を食べてから松江周辺の観光をしつつ、インタビューに備えます(ウソです、ただの観光です)。

今年の院生は介護業界がテーマのTとパチンコ業界がテーマのIの2名なのですが、県庁や市役所、外郭団体、地元企業、研究者など、それぞれに合った多彩なインタビュー先を選定していただき、効率よく調査を行うことができました。様々な委員を務められている地元の有識者なので、どこに行っても挨拶されます。さすが、地元の名士です! 2日目には先生の勤務校を訪問し、研究室を覗いてきました。いつもスカイプ越しに見ている研究室の全貌を知ることができました。

今年の調査旅行は1泊目が玉造温泉で、2泊目は浜田でした。玉造温泉では源泉かけ流しの名湯を、浜田では地魚を堪能しました。両晩とももちろん地酒をいただきましたが、これがまた旨い、旨すぎる!!(結局、食べて飲んでばかりです)

先生はじめ、お世話になった皆さんとのご縁に感謝しつつ、院生2名は(Iが乗り物好きなのでTを巻き込んで)寝台特急「サンライズ出雲」で帰路に着いたのでした。インタビューのまとめやプロジェクトテーマの修正作業が待っており、気が重い日々がこれから始まるのですが……

島根にまた行きたい、Iでした!

カテゴリー: 9期生(2015年度) | コメントをどうぞ

イノマネの夏休み。過ごし方は?

こんにちは、こっちゃんです。

春学期の授業が終わり、夏休みに入りました。

春学期はたくさんの授業があり、診断実習もあり、忙しいながらもとても充実した日々でした。

さて、夏休みといっても遊んでいればよいわけではなく多くの人が、修士論文に当たる「プロジェクト」の調査をしたりフィールドワークを行ったりしています。

プロジェクトでは多くの人が卒業して独立したときに役立つことをテーマとしている印象があります。

指導してくださる教員の先生もビジネスを起こした人やコンサルタントとして有名な先生がいらっしゃるので、実践的な内容を学べることがプロジェクトの魅力だと感じています。

プロジェクトのためのフィールドワークは日本全国に出向いているように見受けられます。…みんなとっても積極的なんです!!

中には、春からの独立のアテが見つかったという人や、海外で物を売る販路の開拓に挑戦したいるなかで海外で実際にモノを置いてもらったなんていう人もいて、私もみんなの積極的な行動を見習わなければ…と感じています。

また、夏休み期間中は夏季集中講義も開講されるため、多くの人と夏休みでも顔を合わせることになります。

 

今週末はプロジェクトの中間発表会があります。

みんながどんなテーマを取り組んでいるのかを知る機会ですのでとても楽しみです。

 

カテゴリー: 9期生(2015年度) | コメントをどうぞ

IM研究科M特コースに入学してよかった???

M特のこっちゃんです。

今回のブログはM特のKさんにお答えいただきました!

———————————————————————-

みなさんこんにちは。

一次試験まで2ヶ月あまりとなりましたが、皆さま調子は如何でしょうか。
この時期私はインプット2割、アウトプット8割といった割合で、勉強の時間の多くを過去問をひたすら解くことに割いていた記憶があります。

さて、このブログをご覧になっている皆さまの興味の対象の一つには、
「法政大学の養成課程ってどんなところなの?在学生から内情を聞きたい」ということがあるかと思います。
私の答えは「とても良い所なので、是非皆さんもいらしてください」です。
ただこの答え、IM研究科のブログですから当たり前な答えだと思われると思います。
では私がそう答えるのはなぜなのか。

続きは次回の私の担当の回にお伝えします。
なぜ私が数ある養成課程実施機関の中からIM研究科を選んだのか。
選んだ結果、どうして満足できているのか。
そんなところをお伝えしたいと思います。

———————————————————————-

今後も私たちが入学前に気になったことをブログで発信できればと思います!

カテゴリー: 9期生(2015年度) | コメントをどうぞ

診断実習と怒涛の5月

みなさん、こんにちは

M特のまーちゃんと申します。

IM研究科M特コースに入学して早くも2カ月が経ちそうです。

慣れないうちに4月を過ごし、怒涛の5月終盤になった今の感想はとにかくグループワークが多いということです!

登録している全ての授業でグループワークがある為、常に周囲とのスケジューリングの調整を行わなければいけない点、全員が社会人経験を持つMBAならではですね!

5月初旬から本格的に企業診断実習が始まりました。

7-8名のグループに分かれて、担当企業の実習にあたります。

チームのメンバーは多様なバックグラウンドを持つ仲間たちです。

財務やIT、デザインなど各方面に強みを持つ仲間が力を合わせて担当企業に対し、現在自分たちの持つできる限りの提案をいたします。

自分たちの強みを組み合せて、企業の強みを最大限に活かせる提案ができるように日々、奮闘しています。

6月初旬の報告会に向け、まずは目の前の課題を一つずつクリアしていきます!

ではまた次回!

 

まーちゃん

カテゴリー: 11期生(2017年度) | コメントをどうぞ

IM研究科ゴルフコンペ

IM研究科M特コースのまーちゃんと申します。

アッという間に4月が終わり、それぞれGWを満喫しました。

今回は私が参加したIM研究科のゴルフコンペについてご紹介します!

IM研究科は、2年制、1年制、MBA特別プログラムに分かれており、中小企業診断士養成課程はMBA特別プログラムにあたります。

M特からは3名が参加し、先生1名を含む総勢12名での開催となりました!

天気もよく、とてもいい日和でのラウンドは気持ちがいいです^^

 

ナイスショット!!

 

こういったアクティビティーは先生や普段は話したことのない方々とゆっくり話せる貴重な機会ですね!MBAなので学友との繋がりも大切にしたいです。

結果の方は・・・

 

1&2位をM特生で独占することができました!!優勝おめでとうございます。

私は109でラウンドして、たんまりハンデをもらって4位でした笑

次回は実力で上位入賞して1~3位を独占したいです!

 

たっぷりリフレッシュできたので、また学業に励みたいと思います!

 

まーちゃん

カテゴリー: 11期生(2017年度) | コメントをどうぞ

ゴールデンウィーク明け授業開始☆

イノマネは今年から100分授業となっています。

その分(?)ゴールデンウィークはお休みでした。

話を聞くと課題をやった人もいれば、休日を楽しんだ人もいたようです。

私はグループワークの課題をメールでやりとりしたり、グループワークのためのフィールドワークに出かけたりしていました。

ゴールデンウィーク明けから診断実習が本格的に始まります。

次回のブログでは実習の様子をお伝えできればと思います!

 

カテゴリー: 9期生(2015年度) | コメントをどうぞ

イノマネ2018年度 スタート☆

こんにちは。

こっちゃんです!

今年のブログはまーちゃん(2018年度M特最年少)と、こっちゃんで更新をしていきます。

よろしくお願いします!

4月もあっという間で、残り1週間で終わろうとしていますね。

4月の初めに入学式がありました。

入学式では、チアガールの演出、応援団のエールなどがありました。

いまは授業で早速、たくさんのグループワークを行っています。

今後、ブログで法政大学の養成課程の情報をお伝えできればと思います。

よろしくお願いします☆

 

 

カテゴリー: ご挨拶 | コメントをどうぞ

修了式に向けて各々が活動しています!

みなさん、こんにちは!

イノマネ11期生のよしのりです。

さて。

本年の学生も全員が無事に修了することになり、晴れて中小企業診断士となります。

現在は、すべての学生が次のステージに向けて準備をしています。

今日は日曜日ですが、以前なら日曜日でも数人が様々な作業を行なっていました。

しかし。

本日は、朝から私と同級生の2人でした。。。

少し寂しいですね。

それぞれが新しいステージに踏み出して行きます。

そして、来年の入学生をお待ちしております。

寂しくもあり、晴れやかな気持ちでもあります。

本学年が、どんなイノマネだったのか、振り返りながらご紹介して行きたいと思います。

またお会いしましょう!

カテゴリー: 11期生(2017年度) | コメントをどうぞ

【完】診断実習5社目

こんにちは、のぞみです!
ついに診断実習5社目が終わりました!

実習の5社目では、某飲食店様にて経営診断の機会をいただきました。
貴重なチャンスをいただきましたことに班員一同心から感謝を申し上げます。

 

というわけで、今回のブログでは
診断実習報告書の完成〜プレゼンまで
怒涛の21時間の記録を総集編でお届けします!

 

<PM20:06>
最後の報告書チェックをする
真剣な表情の多田班長と仁保班員

 

<PM20:06>
4Fの金魚鉢ではまだ他の班のメンバーが作業中

 

 

<PM20:06>
長い夜に備え、夜ご飯を食べに行く班員たち

 

 

<PM22:51>

原稿印刷完了!(学校閉館9分前)
製本(キンコーズ)にレッツゴー!

 

廣野、喜びの舞↓

 

みんなちょっとドヤ顔↓

 

 

<PM22:59>
深夜のキンコーズに来店する怪しい集団!
(週刊文春みたいな構図)

 

 

<PM 23:30>
「製本をお願いします!!」

 

 

 

翌日
<PM15:56>
ラストプレゼンテーションの直前。
いざ出陣!

レミオロメンみたいな雰囲気。
(左端の西岡TAが一番かっこいい!)

 

 

 

PM17:00
プレゼン終了!
素晴らしい機会をいただき、ありがとうございました!

 

 

 

カテゴリー: 11期生(2017年度) | コメントをどうぞ